コラム

シベリア鉄道での旅行を安全で楽しいものにするため必要なこと

シベリア鉄道旅行を安全で楽しいものにするために必要なこと

シベリア鉄道旅行を計画中であれば、

何より旅を安全で楽しいものにすることを目的としたいですよね。

 

そこで本記事では、

2018年にウラジオストクからモスクワまでシベリア鉄道横断をした私の個人的視点で

海外旅行の中でも比較的難易度が高め(!?)のシベリア鉄道旅行を無事に終えるため、

必ず押さえておきたいポイントを紹介したいと思います!

 

シベリア鉄道を安全に走破するために必要なこと

夏も冬も防寒具はしっかり用意する

一時的に列車を降りる際は貴重品を必ず携帯する

物を無くしやすいなら人一倍注意する

人を信用しすぎない

 

夏も冬も防寒具はしっかり用意する

安全に、風邪をひかないようにシベリア鉄道旅行をするため、

夏も冬も防寒具はしっかり用意することが大切です。

夏のシベリア鉄道旅

ロシアの中でも特に寒いシベリア地域の街、イルクーツクの1年間の平均気温を下に示しました。左が最低気温、右が最高気温です。

8月でも最低気温が10度しかないのが気になりますね。

1月 -24度/-14度 7月 12度/24度
2月  -23度/-10度 8月 10度/22度
3月  -14度/-1度 9月 3度/15度
4月  -4度/8度 10月 -4度/6度
5月  2度/17度 11月 -14度/-5度
6月  8度/22度 12月 -21度/-12度

「イルクーツク 雨温図」CLIMATE-DATA.ORGより

 

一般的にロシア旅のおすすめ季節は6月~8月と言われていますが、

それでも日本の夏とは段違いに寒いので、夏の鉄道旅でも防寒具は忘れないようにしましょう。

 

シベリア鉄道の列車内は基本的に暖かいですが、

駅により30分~1時間程度途中停車することがあり、その時乗客は駅のホーム上の売店で軽食などを買うことができます。

当然屋外になるので、羽織る物があると良いと思います!

冬のシベリア鉄道旅

誰もが知っていることですが、ロシアの冬は極寒です。

イルクーツクなどのシベリアの地域では、真冬の寒い日には最低気温はマイナス40度近くになることもあります。

 

冬にシベリア鉄道旅行を計画している人は

雪山に行くことを想定した服装を用意しましょう。

 

特に靴と帽子は重要です。

雪もかなり降って地面は滑りやすく、街中では息を吸うだけで苦しくなるブリザードのような風も吹きます。私が行った1月~2月は息を吸うとむせる程寒かったです。

(ハバロフスクやイルクーツク、マイナス30度位)

 

帽子は最低でもニット帽(2枚重ねるのもあり)、できればフライトキャップのようなものが良いです。

 

 

 

靴は絶対にスノーブーツ。

SORELのブーツは防水対応ですしマイナス30度でも何とか耐えられたので、かなり良かったです!

 

↓レディースならティボリシリーズ。可愛くて防水で歩きやすい。日常使いもできるデザイン。

 

↓メンズならカリブーシリーズが最強。マイナス40度まで対応。おそロシアで話題のモスクワのメトロに足を挟まれても大丈夫でした。

 

なお列車内は冬でもかなり暖かいので薄着の長袖でも問題ないです。

一時的に列車を降りる時は貴重品を必ず携帯する

 

上でも触れましたが、シベリア鉄道は駅により数十分途中停車することがあり、

その時乗客はホームの売店に買い物に行くことができます。

 

その際自分の寝台を離れる人もいると思うので、置き引きには注意です。

貴重品は必ずすべて持って行くようにしましょう。

 

また、殆どないケースだと思いますが、過去に日本人で途中下車した列車に置き去りにされてしまった人がいたらしいです。

万一のために常にネットが繋がる携帯電話を持っておくと良いと思います。

↓詳細はこちら

 

シベリア鉄道での旅行は危険?実際に乗って感じたこと シベリア鉄道での旅行は危険? シベリア鉄道でのロシア横断を考えている人は、 「乗ってみたいけど、列車旅は危険なんじゃない?」 ...

物を無くしやすい人は人一倍注意する

モノをなくしやすい人は、シベリア鉄道に乗る時人一倍注意しましょう。

貴重品の盗難もそうですが、紛失してもかなり厄介なことになります。

 

シベリア鉄道の列車内では抜き打ちでパスポートやチケットの確認があったり、

ロシア出国の際には出入国カードの確認もあります。

 

いずれ別記事でも紹介しますが、私は出入国カードを紛失したため警察に行ったり移民局に行ったりと大変なことになりました・・・。

人を信用しすぎない

これは日本にいる時にも言えることですが、

旅先で出会う人を信用しすぎないようにしましょう。

 

シベリア鉄道では近くに乗り合わせた人と話したり、仲良くなったりすることもあると思います。

 

寡黙でツンとしたイメージ(?)のロシア人ですが、打ち解けると意外と気さくな人達もたくさんいます。

良い人ばかりだと思いたいですが、必ずそうとも言えないので常に警戒は怠らないようにしてください。

おわりに

上記で、シベリア鉄道旅を安全で楽しいものにするために必要なポイントをまとめました。

 

当サイトでは他にもシベリア鉄道横断旅行関連のお役立ち情報をくまなく紹介していますので、

旅行計画中の人はブックマークをお願いします(^^)

 

シベリア鉄道・ロシア国内でインターネット・Wi-Fiに接続する方法ロシア・シベリア鉄道でインターネットに接続する方法 シベリア鉄道で旅行するにあたり、インターネット環境の準備は行っていますか? ...